やっぱり雑記にしようと思う misoji3

お金儲けって難しいよね。だって、だらだらしたいんだもん。

産後の過ごし方については早めに考えるべきだ。なぜなら。

去年の今頃は迫り来る出産に向けて

体のむくみに悶えていました。

 

むくみがあんなに痛いなんて

妊娠しないとわからなかったこと。

子供を産むのはわりかし大変。でもすぐに忘れちゃう。

それは産んだからこそわかること。

そして今。

初めてのしゅふやってます。

 

 

毎日キッズに囲まれて

朝長男を送り出したら

→寝る

→内職納品

→ちょっとお出かけ

→子らを預けて家事

→無駄じゃないよと自分に許してネットサーフィン

→その他。可能性は無限大

な~んて選択肢に悩まされます

 

 

・・・

・・・

 

いやー

これは自堕落になっちゃいますよね~

あはは

目的が何もないんすよ

一日の目標として

皿洗いと洗濯はしますよ?みたいな

ご飯まではなんとか作りますけど?

とかなってる自分が怖いんですよ

 

自覚はあるんです

二宮金次郎並に1歳にも満たない子を背負い

3歳になった子にはほどよいなんやらかんやらをしてるあいさに

未来を見据えた資格取得やら

情報収集?とか

なんなら容姿をどうにかするとか

ダイエットとか?

やれることあるはずなんだけれども

 

時に犬に吠えられ

時に猫に噛まれ

時に亀に餌を忘れたとあげに行き

コらの癇癪に巻き込まれ

乳を与え

子らが寝たらばすぐ!!

こっそりお菓子を食べ

 

 

 

 

 

何てしてると

夕方ですから

ほんとに

一日は

短いです

 

 

長ければ何かできるとかそんなことはまったくもってないんですけど

一人になる時間が夜、子らが寝てからの授乳の合間しかないものですから、無駄に起きては疲労でぼーっとするのみ。そのぼんやりでさえ贅沢なんだと、あと数年はかみしめるわけです。

 

 

そして、今日のまとめですよね。

もちろん、産休と育休が取れるならとるべきだということと

基本、結婚後にチョイスした職の形態に左右されるのにうかつなチョイスをしたなと思うこと

産後に目的なくふらふらしてると、離婚とか考えたときに本当に自分に何もないからやばいんだってこと

貯金はすべきということ

節約は難しいなということ

やばい、文章がmaigoだ、とあきらめたこと

うん、以上です。

 

あれ?夜?

 

ってなるんです

たとえば家庭に入ったら、人は何を考えるのか聞いてみたい。

みそじ3です。

 

まだ平均寿命の半分も生きてないしゅふです。

結婚8年。こども3人。

犬と猫、亀、虫、金魚飼ってます。

 

中途半端に生きてるなと思います。

主婦だからなのか。

イナ。性格です。

(世の中のしゅふの方失礼しました。)

 

ちょっと真面目に生きていかなきゃまずいと思ってます。

なんていうのかな、諦めずにやり続ける、みたいな。

 

 

子どもは

自立をうながさなきゃいけないんで

そうなると

彼らが出てったあとに旦那と二人。

 

 

 

いや、最初は新鮮かもしれません。

でも、そのうち息が詰まってくる。。。笑

 

 

 

そうなる前に手を打つことはいくらでもできる。

ただ、中途半端を許すことをし続けていたら

何もできなくなりそうだな、と。

年をとってからじゃ変われない可能性は強めなので。

 

 

多分、いろいろな人が考えてないんだろうなと思う。

難しいもの。

なんになりたいか、みたいな漠然としすぎてること。

結婚して子供いたら無理だもの。

働いてたら無理無理。

ってなっちゃう。

 

事実、かんたんなことではないですもんね。

 

だけど、考えたいなー。

あと50年くらい生きるかも知れないし。

半世紀を見るのって

色んな角度からの方が断然面白いと思う。

 

だけど、思いつかない。なう。

え?古い?